Linux

2011/08/17

SSHパスワード認証を省略してrsyncとかscpを使う方法

「夜間に大量のデータを転送しておきたい」
「夜中にDisk to Diskのバックアップを実行したい」

そんな時に役立つ方法をメモ。

続きを読む

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 にほんブログ村 IT技術ブログ システムエンジニアへ  ← その他のSEブログはこちら・応援クリック歓迎
tsutaken at 12:24|PermalinkComments(0)

2011/07/27

LinuxでOSユーザの一覧を確認するコマンド

cut -f1 -d: /etc/passwd

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 にほんブログ村 IT技術ブログ システムエンジニアへ  ← その他のSEブログはこちら・応援クリック歓迎
tsutaken at 12:30|PermalinkComments(0)

2011/05/04

NFSの各種バージョン確認方法

2種類あるので注意しましょう。

続きを読む

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 にほんブログ村 IT技術ブログ システムエンジニアへ  ← その他のSEブログはこちら・応援クリック歓迎
tsutaken at 12:20|PermalinkComments(0)

2011/04/13

Linuxではzip圧縮の4GB制限をtarコマンドで越えましょう

32bitのLinuxサーバで、単一のファイルを圧縮しようと思い立ちました。
参考までに既存のシェルを除くと、

# tar czvf xxx.txt

と、何故かtarコマンドを使っています。

続きを読む

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 にほんブログ村 IT技術ブログ システムエンジニアへ  ← その他のSEブログはこちら・応援クリック歓迎
tsutaken at 12:45|PermalinkComments(0)

2010/11/24

Logical Volume割り当てのDomain-UでDiskを拡張する手順

次回はディスクの拡張も試してメモろうと思います。

と、書いてからもう2年・・・。
ようやく機会があったのでメモりんぐ。

 ・Domain-0のLogical VolumeをDomain-UのDiskとして割り当てている
 ・Domain-0のVolume Groupに十分な空きDiskがある
 ・Domain-Uでパーティション(fdisk)を区切っていない ← ここ重要

となっていることが前提です。
というか、上記の通りDomain-Uを作成しておくと非常に便利。

例えば、Domain-0の/dev/VolGroup01/LogVol02を、
Domain-Uの/dev/xvdbに割り当てていて、
こいつを拡張する場合は以下の通り。


◆Domain-0の作業
・念のため、Dom-UのDiskをチェックする
 fsck /dev/xvdb

・Dom-Uをシャットダウンする

・Dom-0上のLVを拡張する
 lvextend -L +20G /dev/VolGroup01/LogVol02

・Dom-Uを起動する


◆Domain-Uの作業
・Dom-Uのファイルシステムを拡張する
 resize2fs /dev/xvdb 140G

なんと、たったこれだけ!


なお、うちの場合はVolume Groupの空きが足りなかった為、
以下を参考に既存ファイルシステムを縮小してから実施しました。
論理ボリュームを縮小するには − @IT

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 にほんブログ村 IT技術ブログ システムエンジニアへ  ← その他のSEブログはこちら・応援クリック歓迎
tsutaken at 12:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010/09/15

viで日本語が文字化けする時の対処方法

Linuxサーバを使っている際に、catで表示できる日本語が、
何故かviだと文字化けして面倒だったのですが、
その対処方法を見つけたのでメモりんぐ。

1.ユーザのホームディレクトリに以下のファイルを作る。
 .vimrc

2.ファイルに以下の内容を記述する。
 set encoding=utf-8
 set fileencodings=iso-2022-jp,euc-jp,sjis,utf-8

 ※fileencodingsには、利用する文字コードをカンマ区切りで羅列する。

こちらで勉強させて頂きました。
viで文字コードを自動判別させる方法 - futuremix


  このエントリーをはてなブックマークに追加

 にほんブログ村 IT技術ブログ システムエンジニアへ  ← その他のSEブログはこちら・応援クリック歓迎
tsutaken at 11:50|PermalinkComments(1)

2009/06/25

Bashでコマンドの履歴を活用する

iwazer師匠に叱られたのでメモ。

何度言えばわかるんだ!
Bashでコマンドの履歴を活用するには、

「Ctrl + R」

を使うんだ!!

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 にほんブログ村 IT技術ブログ システムエンジニアへ  ← その他のSEブログはこちら・応援クリック歓迎
tsutaken at 00:14|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2009/05/17

LinuxでApacheやTomcatのログをローテーションするならlogrotate

以下2ファイルを/etc/logrotate.dに配置する。
それだけ。

<ファイル名:apache>
# Logrotate file for Apache

/usr/local/apache2/logs/*log {
missingok
copytruncate
daily
rotate 31
}

<ファイル名:tomcat>
# Logrotate file for Tomcat

/usr/local/apache-tomcat-6/logs/catalina.out {
missingok
copytruncate
daily
rotate 31
sharedscripts
postrotate
/bin/rm -f /usr/local/apache-tomcat-6/logs/`date --d '32 days ago' '+*%Y-%m-%d.log'`
endscript
}

上記スクリプトの場合、31日分のログを残して、それ以前のものは削除してくれます。

細かい事を言えば、
ログファイルのコピー → 元ファイルの中身削除
までの間にログが出力されると、その内容が消える可能性がある。
なので、夜中(04:02頃)のアクセスがほとんどなく、そんなの気にならないサービス向け。

logrotateで使えるコマンドの詳細はこちらを参照。

Linuxは、Windowsに比べると痒い所に手が届きますね。
日付計算1つとっても、前者はdateコマンドで一発ですが、
後者はロジックを組まなければいけなくて面倒です。。。



【2009/06/25追記】
 logrotateの3.7.1-6 〜 3.7.4-8までは、
 prerotate/postrotateが動かない不具合があるらしい。。。
 あいたた(>_<)

 ・logrotateのバグ
 ・CentOS 5.x の logrotate で postrotate を無視するバグが直ってるっぽい

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 にほんブログ村 IT技術ブログ システムエンジニアへ  ← その他のSEブログはこちら・応援クリック歓迎
tsutaken at 21:29|PermalinkComments(0)

2009/02/01

32bitのLinuxで使える最大メモリにやられた件

「Linuxだって32bitだったら、使える最大メモリは4GBまででしょ?」

そう思っているアナタ。

それはおおきな間違いです!

というか、勘違いしてたのは私ですがね… orz


気づくきっかけとなった仕事中の電話は以下の通り。

 私:「OSが32bitだから、メモリが4GBまでしか無いですよね?」
 相手:「は?8GBを認識してるので、好きに使ってください。」
 私:(心の声)・・・なぁにぃぃぃ!! やっちまったなぁ!?

その場は何事も無かったかのようにスルーして、後で調べたところ、こんな情報を発見。

Red Hat Enterprise Linuxの最大メモリ容量
Ver3(x86) : 64GB
Ver4(x86) : 64GB
Ver5(x86) : 16GB

詳細はこちら。

なんだよー。全然いけるじゃん。
じゃあ、32bitOSの32bitって何の事だよー(泣)
と思い、調べてみると更にこんな情報を発見。

注意:
1) 1プロセスが認識可能なメモリは4GBになります。

3) PAE対応のkernelはそうでないkernelを使用した場合よりも、最大で50%の性能低下があります。これは、PAE対応のkernelでは、PTEの階層が1つ多いために、TLBがミスヒットした場合のペナルティーが大きいためです。また、メモリを大量に管理しているため、TLBのヒット率そのものがあまり高くありません。

どーせ、「勉強不足なおまえが悪いんだろ。」とか言うんでしょ?

その通りですが、、、何か?(ToT)


  このエントリーをはてなブックマークに追加

 にほんブログ村 IT技術ブログ システムエンジニアへ  ← その他のSEブログはこちら・応援クリック歓迎
tsutaken at 17:53|PermalinkComments(0)

2008/12/20

Linuxで特殊な文字が入ったファイルを削除する方法

ちょっとはまったのでメモ書き。

その1 'で括る
 rm 'nantoka.sh'

その2 \でエスケープする
 rm \*nantoka.sh
 rm nantoka\~.sh

その3 --で-を無効にする
 rm -- -nantoka.sh

最後のは知らなかったので、ちょっと焦りました(^^;


  このエントリーをはてなブックマークに追加

 にほんブログ村 IT技術ブログ システムエンジニアへ  ← その他のSEブログはこちら・応援クリック歓迎
tsutaken at 17:25|PermalinkComments(0)