Web

2011/11/02

Webアプリで利用するPNG画像ファイルの種類

私は最近、PNG形式しか使ってません。
でも、PNG形式の種類がよくわかっていなかった。。。

PNG-8、PNG-24、PNG-32の3種類がある。
フルカラーに対応。(PNG-24/PNG-32)
アルファチャンネル使用可。透明度を指定した透過画像を作成することができる。(PNG-32)
可逆圧縮式。
ファイル単体でのアニメーションの作成はできない。
PNG-8で同条件で書き出した場合、GIFに比べ容量を小さくできる。

ほほぅ。なるほど。
Windows標準のペイントでPNG保存すると、
ビットの深さ24となっているようなので、PNG-24になるっぽいですね。

透過画像を使うことは皆無なので、たまたまOKでした(^^;)

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 にほんブログ村 IT技術ブログ システムエンジニアへ  ← その他のSEブログはこちら・応援クリック歓迎
tsutaken at 12:02|PermalinkComments(0)

2011/09/21

mod_statusでApacheの処理状況を確認する

今更ですが、mod_statusを使うんです。

1.Apache httpd.confの下記行のコメントアウトを外す

LoadModule status_module modules/mod_status.so


2.Apache httpd.confの下記行のコメントアウトを外す

#
# SetHandler server-status
# Order deny,allow
# Deny from all
# Allow from .your-domain.com
#



3.以下のURLにアクセスする。
http://hostname/server-status

すると、こんな情報が見れる。
 ・リクエストを扱っているワーカーの数
 ・アイドル (リクエストを扱っていない) ワーカーの数
 ・各ワーカーの状態、ワーカーが扱ったリクエストの数、 ワーカーが送った総バイト数
 ・総アクセス数と総バイト数
 ・サーバが起動もしくは再起動された時刻と動作している時間
 ・平均の 1 秒あたりのリクエスト数、1 秒あたりの送られたバイト数、 リクエストあたりのバイト数
 ・各ワーカーと Apache 全体で使用されている CPU の割合
 ・現時点のホストと処理されているリクエスト


(おまけ)試しにabで同時接続数をあげる
ab -n 1000 -c 60 http://hostname//test.jsp


詳細はこちら


  このエントリーをはてなブックマークに追加

 にほんブログ村 IT技術ブログ システムエンジニアへ  ← その他のSEブログはこちら・応援クリック歓迎
tsutaken at 11:59|PermalinkComments(0)

2010/06/07

ちょっとしたWebシステムならRedmineで十分じゃない?

ある仕事でエクセル管理が限界になってきたので、
TracかAccessに移行しようかな?と思っていたのですが、
こちらをみかけて、Redmineに移行してみました。

ここを参考にさくっと導入。
・プロジェクト管理ソフトウェアRedmine 日本語情報 (unofficial)

設定変更もほとんどGUIでいけるし、よくできてるなぁ〜。
動作もサクサクなので、ストレスを感じません。

あと、チケットの件名以外の部分を右クリックすると、
独自メニューが出るトコがカッコいい!!  (´∀`∩)↑age↑

機会があれば、是非お試しあれ。


  このエントリーをはてなブックマークに追加

 にほんブログ村 IT技術ブログ システムエンジニアへ  ← その他のSEブログはこちら・応援クリック歓迎
tsutaken at 00:29|PermalinkComments(0)

2010/04/24

Yahoo!の検索結果削除がイマイチだった件

WebサイトのあるページのURLを、新旧で切り替えたい場合、
リダイレクトページを配置すれば、
Googleは旧URLを検索結果から削除してくれます。

一方、Yahoo!では、いつまでも残り続けている。。。
少し調べると、以下の説明を発見。

特定のウェブページを検索結果から削除
リダイレクトの設定とインデックスに登録されるURL

さらに、上記2つを対応して3ヶ月経っても切り替わらない、、、

仕方が無いので、以下URLからYahoo!に問い合わせたところ、
ようやく旧ページが表示されなくなりました。

Yahoo!検索 - お問い合わせフォーム

そしたら今度はいくらまっても新ページが出てこない!
クロール依頼してもなかなか出てきません。。。

んー。Yahoo!イマイチ。


  このエントリーをはてなブックマークに追加

 にほんブログ村 IT技術ブログ システムエンジニアへ  ← その他のSEブログはこちら・応援クリック歓迎
tsutaken at 19:20|PermalinkComments(0)

2010/02/28

そのシステムはWeb化する必要がありますか?

1年くらい前に、疑問に思ったこと。
続きを読む

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 にほんブログ村 IT技術ブログ システムエンジニアへ  ← その他のSEブログはこちら・応援クリック歓迎
tsutaken at 19:36|PermalinkComments(0)

2009/10/24

「target="_blank"」を続けることにした

SIer魂では、他記事へのリンクに「target="_blank"」を利用しています。
元々は設定していなかったのですが、友人からの要望を受けて即対応しました。

で、これが「議論されているネタ」だと知ったのは、つい最近。
続きを読む

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 にほんブログ村 IT技術ブログ システムエンジニアへ  ← その他のSEブログはこちら・応援クリック歓迎
tsutaken at 22:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009/08/22

Internet Explorerを8にしたらJInitiatorが起動しなくなった

職場のPCをInternet Explorer 8にアップデートしたところ、
OracleのJInitiatorで動作する古いアプリケーションが起動しなくなった(ToT)

どうやら、データ実行防止(DEP:Data Execution Prevention)機能とやらにひっかかっている模様。。。

googleで検索したところ、解決した方を発見。
 ・JInitiatorにやられた

ここに書いてあるように、
1.jre-6u7-windows-i586-p.exeをダウンロード&展開
2.\JInitiator 1.3.1.18\bin\hotspot\jvm.dll に、
 \jre1.6.0_07\bin\client\jvm.dll を上書きコピー
したら動作しました。

イベントログすら見ずに、ググってしまった自分が情けない。。。
勉強になりましたm(_ _)m


  このエントリーをはてなブックマークに追加

 にほんブログ村 IT技術ブログ システムエンジニアへ  ← その他のSEブログはこちら・応援クリック歓迎
tsutaken at 00:05|PermalinkComments(3)

2009/08/01

「はてなダイアリー」にトラックバックするコツ

はてなダイアリーにトラックバックできてない! (T^T)

 ・「はてなダイアリー」へのトラックバック - おまえなんか、訳してやる!
 ・はてなダイアリーガイド「はてなダイアリー以外のサイトからトラック

上の2つを参考にして、
 ・先方のURLにリンクして送信
 ・記事を公開後に再度送信
してみても、やっぱり相手に届いていない。

更に、他にもできなかった方の情報を発見。
 ・Livedoor Blogトラックバック設定 - G&G, Inc. blog

「トラックバックって、結構受け入れてもらえないものだなぁ…」と思っていたのですが、
それ以前に届いていなかったとは、、、

すんごい疎外感。。。
やっぱり、「はてな」は「村」だったのか、、、

ウワァァ-----。゚(゚´Д`゚)゚。-----ン!!!!


【2009/08/09追記】
あれ?こっちの記事はトラックバックできてる。

で、色々試してみたところ

 ・記事公開後に編集でトラックバックを送信する
 ・記事内のリンク先URLとトラックバックURLを一致させる
 ・記事内のリンク順とトラックバック送信順を一致させる

でトラックバックできました。
(1つ目は元々知っていましたが、はまりやすいので書いておきます。)
はてなダイアリーでは、ブラウザのアドレスバーに出ているURLがトラックバックURLと異なるようです。

そんな訳で、タイトル変更しました(^^;
変更前タイトル:「livedoorブログ → はてなダイアリー にトラックバックできない」

【2010/02/05追記】
うまくいかない時はこれを試すのもアリ。

どうも最近「はてな」がやっちゃっているようで、
ブログに表示されているトラックバック用URLに
/trackback
をつけないと成功しないw

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 にほんブログ村 IT技術ブログ システムエンジニアへ  ← その他のSEブログはこちら・応援クリック歓迎
tsutaken at 21:13|PermalinkComments(0)TrackBack(4)

2009/01/07

Webページの転送には2種類がある

つい先日まで、
「Webページの転送=リダイレクト」
と思っていたんですが、方式が2種類あることを知った。

■リダイレクト
 クライアントに指示し、別ページを取得しに行かせる

■フォワード
 サーバが自身の持つ別ページに処理を引き継ぐ(=自サーバ内のみ可能)

詳細はこちらの記事を参照。

SSO(シングルサインオン)の仕組みを検討する際に、上記の違いを知ったのですが、
Webアプリケーションを弄りはじめて1年ちょっと経ったのに、「まだまだ勉強が足りないなぁ」と実感。

特にSSO製品の場合、各アプリケーションのサーバは別々になるのが当たり前なので、
前者しか選択肢が無く、その場合はヘッダー情報などを引き継げない。
よって、各サーバにクライアントを入れる必要が出てくるという訳ですね。

また、フォワードの場合は、帰ってくる情報の中に相対パスがあると、
クライアントがアクセスしたURLからの相対パスを参照する点が要注意と。

なるほど納得でした(^^)

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 にほんブログ村 IT技術ブログ システムエンジニアへ  ← その他のSEブログはこちら・応援クリック歓迎
tsutaken at 21:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)