ハードウェア

2019/03/28

安いAndroidタブレットでも結構便利で驚いた

少し前の話なのですが、Androidタブレット(BNT-1061W)を購入しました。

「おいおい!この前の話と違うじゃん!!」

と思ったアナタ。まぁ、落ち着けよmy brother。

実際、持ち歩いてはおらず、自宅Wi-Fi接続専用で利用しています。
きっかけは、妻から「パソコンの起動が遅い・・・」とクレームが入ったこと。。。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Android 8.1搭載10.1インチタブレット「BNT-1012W」
価格:15800円(税込、送料無料) (2019/7/20時点)


↑ こちらは後継機種。

既に生産終了していますが、機種の詳細はこちら

どれだけ使うか未知数だった為、
コスパ(画面サイズ×価格)と千葉のメーカーという理由で決定。
約¥16,000-と非常にリーズナブルでした。

正直、「重くて持ち歩きに不便なタブレットなんて需要無いだろーなー」
と思っていた私が購入するなんて、自分でも驚きですw

使ってみると、これが以外に便利で家族のパソコン起動回数が激減。
少しネットを見たい時にPCを起動するのが面倒になりますね。


・・・その後、息子が遊びすぎてしまう為、我が家では壊れたことになりましたとさ。。。(笑)

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 にほんブログ村 IT技術ブログ システムエンジニアへ  ← その他のSEブログはこちら・応援クリック歓迎
tsutaken at 12:06|PermalinkComments(0)

2018/02/28

fire tv stickが復活して再びテレビでYouTubeが見れた

我が家としては、一大事だったこの件の続報です。

「Fire TV」版「Firefox」アプリ登場 「YouTube」はこれで視聴可能に - ITmedia NEWS

試してみたところ、これまで通りにYoutubeが見れる!

更に以前に希望していた「ブラウザが欲しい」もクリアされて、
Google検索が使えるじゃないですか!!

「災い転じて福と成す」とは、正にこの事ですネ!!! ヾ(〃^∇^)ノわーい♪



  このエントリーをはてなブックマークに追加

 にほんブログ村 IT技術ブログ システムエンジニアへ  ← その他のSEブログはこちら・応援クリック歓迎
tsutaken at 12:00|PermalinkComments(0)

2017/12/09

テレビでYouTubeを見てたら、googleとAmazonが喧嘩して悶絶した件

いつぞやに書いた、我が家の「YouTube戦争」を鎮静化した名品「fire tv stick」



テレビでYouTubeを見るなら、これが最適なんじゃなかろーか?

‐学生の息子にYouTuberの動画が大人気
△任癲▲好泪曚浪萍未小さいので目に悪い
PCもディスプレイが近くて目に悪い

という理由で購入しました。

インターネットアクセスに利用しているWi-Fiルーターには、接続機器ごとにアクセス可能時間を制限する
こども安心ネットタイマー」という機能が付いているのですが、
こいつとの組み合わせで視聴時間を制限できるのが非常に便利!



親が止めると烈火の如く怒り狂う息子が、自動で接続不可になると、
すんなり受け入れるミラクルが起きるわけです!! (゚∀゚)アヒャ

fire tv stickに関して欲を言えば、

・ブラウザが欲しい
・アプリが充実して欲しい

といった所でしょうか。
でも、値段も手頃だったので大満足の一品。

、、、と思っていたら、
近頃、急に「2018/1/1以降、お使いの端末では YouTube を利用できなくなります」と表示がっ!!!

グーグル、アマゾン「Fire TV」「Echo Show」上でYouTubeを提供停止に - CNET Japan

早く仲直りしてください。
いや、マジで。   ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 にほんブログ村 IT技術ブログ システムエンジニアへ  ← その他のSEブログはこちら・応援クリック歓迎
tsutaken at 17:13|PermalinkComments(0)

2017/06/28

自宅Wi-Fi 環境物語あるいはWi-Fiルーターを買った件

もう昨年の事になりますが、とうとう我が家にもWi-Fi環境が整いました.。゚+.(・∀・)゚+.゚

設定も驚くほど簡単で「もっと早くやれば良かったかなぁ?」と思ったものの、
少ししてから自分ではあまり使わないことに気づいたw
まぁ、もっぱら家族向けということで。

既にインターネット環境は整っていたので、追加投資はWi-Fiルータだけ。
たしか6,000円くらいで手に入りました。「こんな値段で2階の端から1階のリビングまで問題無く繋がるんだろうか?」
と心配でしたが、うちの場合は全然問題なし。
ついでにPC部屋のハブとしても活躍してくれて大助かりです。
時代はドンドン進んでますねぇ。

・・・今思えば、これが我が家に「YouTube戦争」を引き起こすのですが、
それはまた別の機会に! ヾ(゚ω゚=)バーイ

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 にほんブログ村 IT技術ブログ システムエンジニアへ  ← その他のSEブログはこちら・応援クリック歓迎
tsutaken at 12:01|PermalinkComments(0)

2013/03/13

MEDIAS N-01Dをコンセントから充電する方法

先日購入したUSB⇔コンセント変換アダプタを使って、
会社用のスマートフォンを充電しようとしたのですが、どーにも充電ができない(ノд・。) グスン



ちなみに機種は「MEDIAS N-01D」です。

ちょいとGoogle先生にお伺いをたてると、色々と情報が出てきました。

N-04CはUSB端子(内部に5V,D+,D-,GNDの4線)のうち、(初期Xperiaと同様)D+とD-が短絡されていないと充電開始にならない仕様のようです。 付属のmicroUSBケーブルでPCのUSB端子からは充電可能で、外部バッテリーからは不可の場合はこれに該当しています。

「状況はこれと同じだけど、短絡云々はよくわからないなぁ。」と思い、
もう少し調べてみるとナイスなクチコミを発見!

セリアで販売されているusb充電ケーブル(充電専用)とダイソーのUSB充電器で充電できました。
なお、データ転送ができるタイプのものは、この組み合わせは充電不可です(pcからの充電可)。

どうやら、
「製品付属ケーブルのように充電 兼 データ転送用ケーブルでは、外部バッテリーからの充電ができない」
という話のようです。

早速、Seriaという100円均一のお店で充電専用ケーブルを買って繋いだところ、無事に充電が開始されましたとさ。

Seria スマートフォンUSB充電リールケーブル(70cm)KM-05
発売元:丸七株式会社

※商品の写真はこちらにありました。

めでたし、めでたし.。(*゚▽゚*)

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 にほんブログ村 IT技術ブログ システムエンジニアへ  ← その他のSEブログはこちら・応援クリック歓迎
tsutaken at 12:06|PermalinkComments(0)