SI業界

2018/11/28

次のイノベーションは「運ぶ」じゃないかな?

これからイノベーションが起きるとしたら、以下の2分野だと思うんですよね。

(流
▲┘優襯ー伝送

そんな訳で、キーワードは「運ぶ」じゃないかなと。

(流のイノベーション
 食品ロスを貧困地域にまわして食料不足を改善!

▲┘優襯ー伝送のイノベーション
 太陽の近くで発電した電力を地球に転送して、エネルギー問題が一気に解消!

でも、どうやって実現するのでしょうね?
テレポーテーションとかワープって、ちょっと怖い気がしますし、、、
(どうしてもザ・フライが脳裏をよぎるんですよね。知ってる人います?)

誰か良い案を思いついたら、やってみてください(*・ω・)ノ <マカセタw


  このエントリーをはてなブックマークに追加

 にほんブログ村 IT技術ブログ システムエンジニアへ  ← その他のSEブログはこちら・応援クリック歓迎
tsutaken at 09:34|PermalinkComments(0)

2010/12/15

プロジェクトマネージャになりたいですか?

「プロジェクトマネージャー養成塾」のメルマガで、
 「IBMでは、一度、失敗したプロジェクトマネージャーは失敗を繰り返す傾向がある」
 「失敗はプロジェクトマネージャーにとって経験にならない」
というショッキングな意見が述べられている。

理由は、プロジェクトには不確実性があり、マニュアル通りに解決できるものではなく、
プロジェクト遂行中の様々な局面の判断が重要であるから、と。
だから、失敗したプロジェクトマネージャーは、どのような判断ややり方がまずかったのかではなく、
判断や行動のベースになっているその人の「プロジェクト観」を是正する必要がある、と結論付けている。

んー。これはとても興味深い。

僕の勝手な思いとしては、スコープ管理がプロジェクト成功の鍵を握る気がする。
スコープマネジメントを軸にして、リソース管理やスケジュール管理、ステークホルダーの利害調整を行うのが、
プロジェクトマネジメントの王道ではなかろうか?
スコープマネジメントには、プロジェクトの現状を客観的に把握する能力と、
プロジェクトの現状を打破するだけの政治能力が必要なため、
意識を高く持たないと、スキルを身に付けにくいのではなかろうか?

前段が正しいとすると、
最も必要なのは「スキル」じゃなくて「センス」なのかも。

で、ふと疑問に思った。
純粋にプロジェクトマネージャになりたい人って、どんな人なんだろう?('・c_・` )

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 にほんブログ村 IT技術ブログ システムエンジニアへ  ← その他のSEブログはこちら・応援クリック歓迎
tsutaken at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010/08/20

Intelがマカフィーを買収

マジで!?
OracleがSunを買収した時なみにビックリ > 言い過ぎ

米Intel、セキュリティの米McAfeeを77億ドルで買収 | パソコン | マイコミジャーナル

>Intel様
 早くスクリプトスキャンのURL除外を一括設定可能にしてください!w


※最初、MSとIntelを間違えてました。すいませんm(_ _)m


  このエントリーをはてなブックマークに追加

 にほんブログ村 IT技術ブログ システムエンジニアへ  ← その他のSEブログはこちら・応援クリック歓迎
tsutaken at 12:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010/07/03

ゲーム開発とソフトウェア開発は似ていると思いませんか?

カプコンに学ぶデスマーチにならない仕事術 - teruyastarはかく語りき

この方の記事は、いつもタメになりそうでブックマーク数が多いのに、
私には長くて読みきれません...orz

案の定、今回も途中で挫折しましたが、
いつぞやの年末、ゲーム業界で働いている友人と
飲んだ時に感じたことを思い出しました。

ゲーム業界とシステム業界のやっていることは似ている

こと業務用パッケージソフト開発とゲーム開発に関しては、
ほとんど一緒なんじゃないだろうか?

彼はもともとプログラムやSE(サウンドエフェクトの方ね)担当でしたが、
会社を変えた今は、マネージャとして工数管理をやっているらしい。
なんだかこの辺の流れも、どこかで聞いたことある話だナーと。

当時は結構驚きました。 エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?


  このエントリーをはてなブックマークに追加

 にほんブログ村 IT技術ブログ システムエンジニアへ  ← その他のSEブログはこちら・応援クリック歓迎
tsutaken at 18:45|PermalinkComments(0)

2010/05/22

やっぱり、「地域」とか「社会」への貢献は大事だと思うんだよね

「地域の活性化に貢献したいと考えており、とりわけ地元に職が少なく、多くの若者が就職のために松江市から出ていってしまうことに危機感を持っていた。Rubyというソフトで地元の産業振興を行っていると聞き、ITには詳しくないが支援したいと思った。そこでRubyラーメンを企画し、売り上げの一部を寄付することにした」

Good Job!! :-)

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 にほんブログ村 IT技術ブログ システムエンジニアへ  ← その他のSEブログはこちら・応援クリック歓迎
tsutaken at 19:17|PermalinkComments(0)