面接官「特技は残業とありますが?」日本を蝕む「お客様は神様です」

2010/01/26

トップページ仕事マネジメント

さすがケーズデンキ! おれたちにできない事を平然とやってのけるッ

ケーズデンキ社長の記事を読んで。

父の教訓
親父からは、「会社というのは急ぐと早く寿命が来ちゃうから、ゆっくり大きくしなさい」と言われました。だから、私が入社してから30年間は年25%成長、10年で10倍になるようなぺースでやってきました。それで30年で約1000倍になりましたが、次の10年は年15%成長に落としました。さらに今後10年は年10%成長に落とそうと考えています。普通は大きくなったらもっと伸ばそうとするんですが、当社は、大きくなったら、逆に伸び率を落とします。できもしないことは望まない。それが、「がんばらない経営」なわけです。

ほぇ〜 ( ゜д゜)ポカーン

予算策定時に、「できもしないことは望まない。」と言ってくれる会社は、
世の中にどれくらいあるんでしょうねぇ、、、?

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 にほんブログ村 IT技術ブログ システムエンジニアへ  ← その他のSEブログはこちら・応援クリック歓迎

トラックバックURL

この記事へのコメント

2. Posted by tsutaken   2010/02/06 00:09
「ズキュウウウン」は知ってたのに、記憶に無かった...
そしてもちろん、このタイトルがJOJOネタだということも!(笑)

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A4%BD%A4%B3%A4%CB%A5%B7%A5%D3%A4%EC%A4%EB
1. Posted by えの   2010/01/29 12:42
そこにしびれる、あこがれるぅー!


すいません、言いたかっただけです。
だめですよ、JOJOネタだしちゃ。食いついちゃいます。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
面接官「特技は残業とありますが?」日本を蝕む「お客様は神様です」