日本を蝕む「お客様は神様です」そのシステムはWeb化する必要がありますか?

2010/02/23

トップページイベント思想

アイディアボックス…悪くないですね…フフ…

IT政策を自由に議論 経産省が「ネット審議会」開設 - NIKKEI NET

こんな記事を見かけて、早速覗いてみました。

経済産業省アイディアボックス

2010/02/23〜2010/03/15までの期間限定で、
「IT政策」についての意見を募集しているみたいです。

早速登録してみると、何故かOpenID対応にも関わらず、
パスワード登録を求められました、、、w  → その後、改善された模様(^^)b

皆さんも登録してみては如何でしょうか?
こういうのは、期間を限定せずにやって欲しいなぁ。。。


【2010/02/28追記】
期間を限定するのは、それなりの理由があるみたい。

このように期間を限定して実施するのは、議論の集中度やその結果の整理などを勘案してのことです。米国の事例でも一ヶ月程度でテーマを絞ったりしています。このような期間も今後はどのくらいの長さがよいのか検討をしていきます。

なるほど〜。
忙しさを理由に投稿されないような案は、所詮それまでということですね。



  このエントリーをはてなブックマークに追加

 にほんブログ村 IT技術ブログ システムエンジニアへ  ← その他のSEブログはこちら・応援クリック歓迎
tsutaken at 21:24│Comments(0)イベント | 思想

この記事へのトラックバック

いや、ほんとココなんですよね。 現状では地元候補者に投票する際でさえ、誰がどんな考えを持って何を言っているのかは余程意識的に情報を集めないとわからない。それも日本では ...

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
日本を蝕む「お客様は神様です」そのシステムはWeb化する必要がありますか?