そのシステムはWeb化する必要がありますか?32bitのWindowsで使える最大メモリ上限には驚かなかった件

2010/03/06

トップページシステムエンジニア仕事

人生いろいろ。システムエンジニアもいろいろ。

いい加減、うんざりしてきた。職業ぷろぐらまな面々に。
作る技術がスキルのすべてだと勘違いしてるぷろぐらまに。
(中略)
目指さんかい、営業からテストまで1人で全部実現できるぐらいの境地を。

んー。プログラマを自称する人ですら、
「スーパープログラマを目指すキャリアパス」
っていうのは、認めていないんだなぁ。

「ゼネラリスト」と「スペシャリスト」が居て良いと思うんですが、、、


個人的には、マインド的な話として非常によくわかるのですが、
嫌な人はそれができる人と組めば良い話で、
皆が同じ方向性でスキルアップする必要は無いんじゃないでしょうか?

で、更にこちらを読んで思ったこと。

自分の作っているソフトウェアの価値が「どこに」あるかを語る、要求から要件に落として整理する、何ができて何が難しいのかを説明するのは、技術屋としてやらなくちゃいけないことなんです。
(中略)
「この機能をどう作るか」だけではなく「誰が何を判断するためにこの機能を使うのだろうか」って考えてみるだけ。
(中略)
コードがキレイで設計が疎でドキュメントが整備されていても、「何なのこのシステム?全然業務の役に立たないよ!」というのは誰得でしょということだと思います。

結局、「技術屋」とか、「システムエンジニア」っていう括りは、
まとめて語るには大き過ぎるんじゃないだろうか??

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 にほんブログ村 IT技術ブログ システムエンジニアへ  ← その他のSEブログはこちら・応援クリック歓迎

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
そのシステムはWeb化する必要がありますか?32bitのWindowsで使える最大メモリ上限には驚かなかった件