そういえば、自宅PCをWindows10にアップグレードした安い!メガネのレンズを格安で交換してきた話

2017/01/25

トップページ技術データベース

MySQLは再起動してもキャッシュを復旧できる(*゚∀゚)カコィィ!

つい先日知りました。
どうやら、MySQL5.6.3からできるようになった模様。

具体的には、以下の起動パラメータをONにすれば良いみたいです。

innodb_buffer_pool_dump_at_shutdown
innodb_buffer_pool_load_at_startup

詳細はリンク先を参照ください。

最近、こういったネタに触れる機会もめっきり減ってきた気がする(T-T)
MySQLのリファレンスマニュアルも、なんだか見やすくなってない?気のせいかな??
この辺りはOracleの底力的なものなんでしょうか。

ただ、場合によっては起動時のロードをOFFにする方もいらっしゃるようです。
前提として、InnoDBのバッファプールをウォームアップするのは重い処理です。
・100GBのバッファプールを温めるには100GBの読み取りが必要です。
・なのでそれなりに時間がかかることがあります。
・その間フォアグラウンドスレッドの動作を遅くすることがあります。

バッファプール100GBか、、、私の絡んでるシステムとは異なるようで(^^;


  このエントリーをはてなブックマークに追加

 にほんブログ村 IT技術ブログ システムエンジニアへ  ← その他のSEブログはこちら・応援クリック歓迎
tsutaken at 11:50│Comments(0)技術 | データベース

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
そういえば、自宅PCをWindows10にアップグレードした安い!メガネのレンズを格安で交換してきた話