GAFAMを含めたらアメリカの対日貿易赤字なんて吹き飛ばないの?軽くて安い折りたたみ傘が快適だった件

2019/05/12

トップページWindowsソフトウェア

人生100年時代はブラウザの寿命も30年か・・・

中途半端な発表はいらないから、
さっさとInternet ExplorerのEOLを発表してくれー。

マイクロソフト、企業にInternet Explorerの使用をやめるよう要請。「IEは技術的負債もたらす」 - Engadget 日本版

EdgeブラウザのChromiumベース移行、マイクロソフトが正式発表。Macなど他OSにも提供へ - Engadget 日本版

[速報]次期Micrsoft Edgeに「Internet Explorer mode」搭載。企業向けにIE11のレンダリングも提供。Microsoft Build 2019 − Publickey

と思っていたら、以下を発見。
----------------------------------------------------
OS      IE   サポート終了日(日本時間)
----------------------------------------------------
Windows 10 IE11  2025年10月15日
----------------------------------------------------


な・・・なんだと!?
IEは1995年公開らしいので寿命が約30年ってこと!?

この時点で長すぎるだろー (ノд・。) グスン

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 にほんブログ村 IT技術ブログ システムエンジニアへ  ← その他のSEブログはこちら・応援クリック歓迎
tsutaken at 17:48│Comments(0)Windows | ソフトウェア

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
GAFAMを含めたらアメリカの対日貿易赤字なんて吹き飛ばないの?軽くて安い折りたたみ傘が快適だった件