さすがケーズデンキ! おれたちにできない事を平然とやってのけるッアイディアボックス…悪くないですね…フフ…

2010/02/06

トップページ仕事マネジメント

日本を蝕む「お客様は神様です」

1.シンガポールで働いている場合。(一般的な欧米でもいいです)
(中略)
■ クライアントが無理難題言ってきたとき。会社がそんなこと却下する。

日本では、コレがかなり少ないのではないでしょうか。
現場が丁重にお断りしてもダメな場合、
上司からは「仕方が無いからやれ」と言われる確率が高いのでは?
(私は海外で仕事をした事が無いので、想像の範囲を出ませんが、、、)

生産性に悪影響を及ぼす上、「ゴネたもの勝ち」となり、
結果として「良い人が損をする」ことにつながるので、非常に残念。  <丶´Д`>ゲッソリ



【2010/02/22追記】
同じような話が出ていたのでトラックバック。

いまの日本の諸悪の根源は、デフレでも生産性の停滞でもなく、労働者をムダに消耗させる「顧客原理主義」かもしれない。過剰接客とも言おうか。日本人全員が顧客のわがままに振り回されすぎている。

日本では「お客様の満足度>>>>>(越えられない壁w)>>>>>社員の満足度」って感じで優先順位が完全にひっくり返ってるんだよな。
(中略)
そんな奴隷型顧客満足第一主義wを美徳だと言い張って、社員に押し付けるのが日本流のクソ仕事の流儀なんだよなw。




  このエントリーをはてなブックマークに追加

 にほんブログ村 IT技術ブログ システムエンジニアへ  ← その他のSEブログはこちら・応援クリック歓迎

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
さすがケーズデンキ! おれたちにできない事を平然とやってのけるッアイディアボックス…悪くないですね…フフ…