ハードウェア

2008/10/18

1枚のネットワークアダプタ(NIC)に複数のIPを設定する方法

お恥ずかしながら、DHCPを利用していなければ、
1枚のNICに複数のIPアドレスが振れることをつい最近知りました。
(たしかに考えてみれば当然なのですが、、、)

そんな訳でその方法をメモしておきます。

■Windowsの場合
マイネットワークのプロパティ → 接続のプロパティ
 → インターネットプロトコル(TCP/IP)のプロパティ → 詳細設定
 → IP設定タブでIP設定の追加ボタンをクリック

IP追加方法


■Linuxの場合
/etc/sysconfig/network-scripts
の下に

ifcfg-eth0:1

というファイルを作成して保存する。
記述内容は通常のファイル(ifcfg-eth0など)と同様。


これ書いてて思ったのですが、
文字で説明する際はCUIの方が便利ですね。
これまた当然か(^^;)

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 にほんブログ村 IT技術ブログ システムエンジニアへ  ← その他のSEブログはこちら・応援クリック歓迎
tsutaken at 12:29|PermalinkComments(0)